5/22/2012

金星が太陽を通過する時間を確認する

金環食も無事に終わったと思いきや、次は金星の太陽面通過が待っている。

このイベントはもう今世紀には起こらないとのことだから、ある意味日食よりも珍しい。私は天文系の知識はゼロに近いけど、こういった自然現象は大好きである。

金星が太陽を通過する・・・。

しかし、どこを見ればいいのだろうか?

Transit of VenusというサイトのLocal Transit Timesというページは、Google Mapで位置を指定するだけでその場所での時間を表示してくれる。細かいことを言われても理解できない私にはとてもわかりやすくて使いやすい。

どこを見ればいいのかは詳しくは書いていないけど、書かれている時間に太陽をソーラグラスなどで見ればきっと金星が見えるに違いない。

オースティンはまたもや日の入り直前のようで、半分見終わる頃に日の入りになってしまうようだ。しかしながら、また今回も写真に収めてみようと思う。

今度もインターバル撮影で、比較暗合成が使えそうな感じだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿